自分の糧になっている学生時代の活動

人生

就職活動を通じて「どんな人生にしたいのか」の方向性が見つかった話

僕は、就職活動を2回行いました。… その2年間は自己分析を通じて、「自分は何をしたいのか」「どんな人生にしたいのか」を考える良い機会になりました。…その時「おそらく”なんとなく”で働いている人が多くて、一部の人は”生活費のために与えられた仕事をやっているだけ”なんだろうな」と感じました。…
社会人

慣れない会長職を経験し感じたこと【自分の糧になっている活動】

元々、人前に立ってまとめるタイプではないMKがサークルの会長経験を通して感じたことを紹介します。誰しも得意不得意があると思いますが、自分が得意ではないものをやってみるべきかどうかを判断する上で参考になると思います。…経験したことのなかった苦労、例えば、士気がバラバラなチームをまとめる…
社会人

キャプテンを任されて周りの人のことを考えるようになっ

こんにちは。たぐちです。 「京大卒社会人の友人にインタビューする企画」第7弾テーマ『自分の糧になっている学生時代の活動』。 今回インタビューに答えてくれたのは京大理系大学院卒で現在インフラ企業でエンジニアをしているまさ~...
社会人

【学生時の活動】長期インターンで社会人に必要な力がついた

こんにちは。たぐちです。 「京大卒社会人にインタビューしてみる企画」の第7弾テーマ『自分の糧になっている学生時代の活動』。 今回答えてくれたのは京大文系学部卒で、現在ベンチャー企業入社1年目のおぶち君です。 おぶち...
社会人

【糧になっている学生時代の活動】想定外を想定した上で想定外を楽しむ

こんにちは。たぐちです。 「京大卒社会人にインタビューしてみる企画」の第7弾テーマ『自分の糧になっている学生時代の活動』。 今回話してくれたのは京大文系学部卒で、現在テレビ局でディレクターをしているあさやんです。 ...
社会人

【自分の糧になっている学生時代の活動】明確な目標がなくても頑張れるようになった【こいし】

こんにちは。たぐちです。 「京大卒社会人にインタビューしてみる企画」の第7弾テーマ『自分の糧になっている学生時代の活動』。 今回答えてくれたのは京大理系大学院卒で、現在は電機メーカーで開発をしているこいし君です。 ...
社会人

【自分の糧になっている学生時代の活動】見守る指導の重要性【おぶち】

こんにちは。たぐちです。 「京大卒社会人にインタビューしてみる企画」の第7弾テーマ『自分の糧になっている学生時代の活動』。 今回答えてくれたのは京大文系学部卒で、現在ベンチャー企業入社1年目のおぶち君です。 おぶち...
社会人

サークル運営を通じて価値観を明確化できた

こんにちは。たぐちです。 「京大卒社会人にインタビューしてみる企画」の第7弾テーマ『自分の糧になっている学生時代の活動』。 就活の時に「学生の時に力を入れた活動」をよく聞かれると思いますが、実際社会人になってその活動が生...
タイトルとURLをコピーしました