人生

人生

就職活動を通じて「どんな人生にしたいのか」の方向性が見つかった話

僕は、就職活動を2回行いました。… その2年間は自己分析を通じて、「自分は何をしたいのか」「どんな人生にしたいのか」を考える良い機会になりました。…その時「おそらく”なんとなく”で働いている人が多くて、一部の人は”生活費のために与えられた仕事をやっているだけ”なんだろうな」と感じました。…
人生

【日本の教育について思うこと】自由研究を上手く指導したい

皆さんは子どもの頃の自由研究の宿題を楽しくやっていましたか?... 約10人いるメンバーの中でほとんど誰も内容を覚えていませんでした…僕は、自由研究が教育に役立つために必要なものは”仮説検証”を誘導することだと思います。「それはこういうことじゃないか」と仮説を考え、実際に確認してみようと検証するプロセスが必要…
人生

【ウェルスダイナミクス】人物紹介/”スター”まさ〜と〜

当ブログメディア『ふらっとアウフヘーベン』のメンバーのうち、何人かがそのプロファイルテストを受けてくれています。その人たちの特徴をウェルスプロファイルの観点から紹介してみたいと思います。…スタープロファイルの人は、普段通りに振る舞っているだけで、目立ってしまう生き物なのです。…
人生

【仕事で学んだこと】分かっていても難しい”結論から話すこと”

社会人になると、多くの人が一度は「結論から話しなさい」と言われたことがあると思います。今回は、なぜ結論を後回しにしてしまうのか、どうすれば改善できるのかを考えてみました。参考になる部分も多いと思いますので、ぜひ読んでみてください。
人生

【ウェルスダイナミクス】人物紹介/”メカニック”なおき

当ブログメディア『ふらっとアウフヘーベン』のメンバーのうち、何人かがそのプロファイルテストを受けてくれています。その人たちの特徴をウェルスプロファイルの観点から紹介してみたいと思います。…1つ目は、曖昧な状態を嫌うことです。“メカニック”が…というよりは、スチールの周波数のパワーがこの感覚をもたらしていると思われ…
人生

【ウェルスダイナミクス】人物紹介/”クリエイター”たぐち

当ブログメディア『ふらっとアウフヘーベン』のメンバーのうち、何人かがそのプロファイルテストを受けてくれています。その人たちの特徴をウェルスプロファイルの観点から紹介してみたいと思います。…たぐちさんのプロファイルはクリエイターでした。…1つ目は、よく企画を立ててるイメージがあることです。…
人生

【死生観】後悔しないためにどう生きるか【余命宣告を受けて】

こんにちは。たぐちです。 今日は僕の死生観について投稿します。 皆さんは自分や身近な人が死ぬことについて、どの程度考えるでしょうか。 人は誰もが死ぬということは分かっていても、考えないようにしている人が多いと思いま...
タイトルとURLをコピーしました